Twitter
Instagram
facebook
Twitter
Search:

復活の日の神事~宗茂

2024/4/15

宗茂である。










11月27日は、儂が柳川の大名として旧領復帰を果たせた記念すべき日である。



関ヶ原合戦の後、改易し浪々の日々を過ごす事となったのだが、領地を無くし、そして妻の誾千代を亡くし、失意のどん底であったのだが、多くの者に世話になり20年の浪々の日々から、奇跡的に元の領地柳川へ大名復帰を果たす事ができた。

旧領復帰を遂げた武将は江戸時代に唯一儂一人であった。



当世に蘇り、妻誾千代にも再会を果たす事が叶い、誾千代に見せたかった儂の旧領復帰の日を共に過ごす事ができるというのは誠に嬉しい。


そして戦乱の世を生き抜いた我らの物語を、当世を生きる皆に伝えていきたいの。

我らの活動をもっと知りたい方はコチラ







「立花宗茂と誾千代」の物語を、立花家史料館の館長が6回に分けてお話しています。現在、毎月3日に連載更新中。

▲ページの先頭へ

復活の日の神事~誾千代姫

2024/4/14

誾千代じゃ。

久方ぶりに皆々へ報告をしたいと思う。








11月27日は、我が夫 宗茂様が柳川への旧領復帰を果たした日であった。
その日に行われた神事について記したい。




宗茂様は 関ヶ原合戦で西軍についたが為に改易となり京へと登られた。
その時が我ら夫婦の今生の別れとなってしまった。
しかしそれから20年後、旧領柳川で大名として返り咲いたのでござります!


柳川で生きてお迎えする事は叶わなんだが当世にて蘇り、記念すべき11月27日を共に過ごせる事祝着至極にござりまする!



歴史に残るお前様のご活躍があったからこそ立花家の歴史が当世まで続いておるのでござりまする!


そして立花の義を貫いたお前様の人柄と、良き家臣に支えられた事で戦乱の世を生き抜いたのでござりまする!



お前様は我にとっても当世の民達にとっても “ひーろー”であり、立花家の誇りでござりまする!

我らの活動をもっと知りたい方はコチラ







復活の武将・立花宗茂の正室であり、一次史料で確認できる「女城主」の希少な例でもある誾千代姫の生涯を、立花家史料館公式チャンネルにて紹介しています。



▲ページの先頭へ