Twitter
Instagram
facebook
Twitter
Search:

いたって普通のソテツです

2016/5/25

今年もこの季節がやってきました。

20160525_07

 

 

 

 

 

 

そう、立花氏庭園のソテツが丸刈りになる季節が。

毎年5月になると、柳川藩主立花邸御花の施設管理・志岐さんによって
きれいに散髪されるソテツ。

20150513_01

昨年5月の散髪風景

 

 

 

 

 

 

 

古い葉が残った状態で新しい葉が出てくると
葉が多くなり過ぎ、見た目も悪いからということで
さっぱり丸刈りにされる、恒例行事です。

 

丸刈りソテツを初めて目にしたお客様からは
「前に来たときは葉があったのに。もしかして枯れた?」
「これって本当にソテツなの?」
「この変な植物はいったい何?」
などの声が聞こえてきますが
これは、いたって普通のソテツです。
もちろん枯れてもいません。

20160525_02

看板に偽りなし

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たしかに、なんだかよくわからない、異界の生物の如き姿は
植物というよりも
「捕らわれたお姫様のいる西洋館を守る、ヤマタノオロチ風ラスボス」
のように、見えなくもない。
(曇りの日に心の目で見ると)

20160525_01

 

 

 

 

 

 

 

 

でもこれは、お姫様を守ったりはしない、いたって普通のソテツです。

見る角度によってはちょっと砂漠感もある、いたって普通のソテツです。

20160525_03

 

 

 

 

 

 

1,2ヶ月も経つと、きれいに葉が茂ります。
ほら、ここにはもう新しい葉が。

20160525_04

 

 

 

 

 

 

 

しかもこのソテツ、100年以上前からここにあります。

20160525_06

 

 

 

 

 

 

そして、100年前もやっぱり丸刈りにされていました。

20160525_05

 

 

 

 

 

 

 

この写真を見ると、ソテツは今より少し小さめ。
そばには刈った葉をまとめている人物がいます。
(仔犬もいます)

 

 

という話は、去年の今頃もブログに書いてました。(仔犬の件も含めて)
よく見たら2012年にも書いてました。(仔犬の件も含めて)
なにしろ年中行事なものですから。

 

そこで今年は少し趣向を変えて
丸刈りソテツを360度楽しめるアニメーションを作ってみました。
どうぞご覧ください。
下の画像をクリックすると動きます。

ソテツぐるっと360

 

 

 

 

 

 

 

ただ延々と回り続ける、いたって普通のソテツです。

▲ページの先頭へ