Twitter
Instagram
facebook
Twitter
Search:

夏休みイベントその2 ぬりえの屏風作ってみる?

2012/7/26

立花家史料館で夏休み期間に開催中のイベント。
本日は「その2 ぬりえのびょうぶ作ってみる?」を紹介。

 

こちらのイベントを開催している場所は、実は史料館ではありません。
会場は、柳川藩主立花邸 御花の敷地に入ったら左手にある、この建物。

 

20120726_01

 

 

 

 

 

 

 

どーん!
宿泊や宴会などに使われる建物「松濤館」です。
こちらの正面玄関を入って、まっすぐ行くと…

 

20120726_02

 

 

 

 

 

 

 

 

レストラン「集景亭」があります。
ぬりえの屏風イベント会場はこちらでございます。

 

20120726_04

 

 

 

 

 

 

 

店内に、台紙と色鉛筆・クレヨンをご用意いたしました。
そして、ぬりえの屏風台紙はこちら。

 

20120726_06

 

 

 

 

 

 

 

またまたお化けさんたちにご登場願いました。
おばけシールでもお世話になった、
リラックス虚無僧や、きりっとした顔の壁などの他、
ダブル虚無僧、謎の瓢箪もお目見え。
これらの絵が描かれた絵巻は史料館で展示中ですので、
展示をご覧になった後にぬりえを楽しむことを、おすすめします。

色を塗って、実線で切り取り、山折り谷折りすると、
おばけの屏風のできあがり。
空いたところに、自分で絵を加えても楽しいかも。
対象は小学生以下のお子様ですが、
大人の方向けに、屏風について詳しくなるための解説も付いてます。

開催時間は11時から15時までですので、お昼ご飯がてらお越し下さい。
ぬりえがあれば、せいろ蒸しの待ち時間もあっという間。
もちろん週替わりランチもご用意しております。
さらにドリンクメニューも、こんなに豊富。

 

20120726_03

 

 

 

 

 

 

 

 

美ママを目指す方は、プラス30円のコラーゲンゼリーをどうぞ。

 

 また、 ここレストラン集景亭は、小さなお子様がいるご家庭にさまざまなサービスを提供する、
福岡県の「子育て応援の店」に登録されています。

 

20120726_07

 

 

 

 

 

 

 

 

お子様連れでも安心しておくつろぎいただけるよう、
さまざまな準備をしておりますので
どうぞお気軽にお越し下さい。

 

なお店内に、本日ご来店いただいた、さっちゃんの作品を
見本として置いております。

 

20120726_05

 

 

 

 

 

 

屏風の出来上がりはこんな風です。

 

節電の夏は、レストラン集景亭でクールシェア。
涼しい店内で、緑いっぱいの東庭園を眺めながら、
おいしいお食事と、楽しいぬりえをお楽しみください。

▲ページの先頭へ